M&Aの目的は業務の拡大

M&Aの目的は業務の拡大

M&Aの目的は業務の拡大 M&Aの目的として真っ先に挙げられるのは業務の拡大ということになるでしょう。自社の努力によって業務を広げるには、時間がかかるのが普通です。それだけ人を採用し、その人たちを教育訓練して実力を伴うようにするためには時間がかかるからです。今では新卒採用だけではなく中途採用もあり、その場合は新卒採用に比べるとこの時間は短縮できるでしょうが、今度は逆に実力を持った人を採用することに時間がかかるでしょう。
また、個人個人としては実力を持った人であっても、チームでの仕事が重視されるような場合は、やはりチームを作るために時間がかかることになります。
ところがM&Aでは、既に実績を挙げている企業を買収するわけですから、当然ながら時間がかかりません。そこで働いている人はまさに即戦力の集団です。もちろん費用はかかるわけですが、ある意味で時間をお金で買っているという見方もできることになります。時は金なりを地で行くのがM&Aだということもできるでしょう。

企業がM&Aをする様々な目的や状況について

企業がM&Aをする様々な目的や状況について M&Aが行われる目的は、まず経営者の後を継ぐ人がいない場合が挙げられます。廃業をすると従業員が失業してしまいますし、業績が安定しているにもかかわらず、それまで育てられた会社が無くなってしまうことは社会的損失でもあります。したがって、M&Aをすることで吸収される側の企業の従業員の雇用確保ができますし、蓄積された技術の承継をすることも可能になります。またシェア拡大を図るために同業種の企業を買収することもあります。

これにより販売力や価格競争力が向上し、より強固な経営基盤を作ることができます。一方で、これまでの事業とは関連性のない業種についてM&Aが行われることもあります。これは事業規模拡大のためです。新規の事業を一から行おうとすると多くの費用が掛かりますし、知識や技術の研究に時間が必要であったり、人材を確保したりすることも大変です。しかし目的のノウハウを持つ会社や部門を合併すれば、新しいノウハウを得られ、迅速かつ安定的に成長することが期待できます。

新着情報

◎2019/3/7

M&Aの目的は業務の拡大
の情報を更新しました。

◎2019/1/10

将来の経営に活かす工夫が重要
の情報を更新しました。

◎2018/11/6

M&Aは合併のこと
の情報を更新しました。

◎2018/8/3

M&Aの株式交換の方法
の情報を更新しました。

◎2018/6/8

M&Aの新株引受の方法
の情報を更新しました。

◎2018/5/16

サイト公開しました

「目的 拡大」
に関連するツイート
Twitter

利益は 安定して、できれば ちょっとづつでも上がっていくように。 株式会社であれば、会社は株主のものであり、 利益追及が 最たる目的であるので、最適化を考えれば そうなっていくのを求めるのは 当然である。 株主の利益拡大のために 会社があり 社員がいるのである

Twitter芳我英典EISUKE HAGA™️(IQ989兆)@Eeeeechan1

返信 リツイート 8分前

RT @aiharatakuya: この「脱官僚」「政治主導」を自分達の目的として掲げているという点で小泉政権、安倍政権、民主党政権、旧みんなの党、維新の会、小沢一郎信者、「野党と市民の共闘」は共通するわけです。それが派遣切り、生活保護切り捨て、格差拡大、貧困増大につながってい…

サークル活動 circle activity 第2次世界大戦前は,労働運動や政治運動のなかで,組織の拡大や大衆の掌握の手段として行われたが,戦後,自立的な学習小集団 (サークル) の学習を目的とする独特の活動として,大衆運動のなかから自然発生的に生れた。今日では,社会教育の重要な学習形態の一つとして,

Twitter高須 竜児(Ryu-ji Takasu)@jTakasuRyuji

返信 リツイート 22分前

RT @uchidashoko: 茂木「今回の交渉の目的は、日米間での貿易・投資を互恵的な形で拡大し、世界経済の自由で公正かつ開かれた発展を実現すると明記。さらに共同声明では基本的に物品を対象とし、農林水産品については過去のEPAで約束した譲許内容が最大と明記。さらに協議中はそ…

返信先:@naru_take他2人 シュミレーション経費節減の多くは人件費だけど。これだけ人件費削って本当に品質維持出来ると思ってるのかね。更に利潤も乗せるのに。しかもこれから大変になるというのは人口減で規模縮小が余儀なくなるから。民営は規模拡大には向いてるけど利潤を最大化する事が目的の民間は縮小には不向き。

同様の目的、動機として「クトゥルフ神話」にも語り部が寄り集いて、ホンマもんと見紛うばかりの勢力拡大を果たした、と見るべきか。

【月4・市場システム2】「戦略的Webサイトの目的」 ①短期的収益の拡大 ②長期的競争優位の構築 #mgu_test_keiei

Twitter明学経営2年テスト対策bot(非公認)@mgu_test_keiei

返信 リツイート 16:03

RT @aiharatakuya: この「脱官僚」「政治主導」を自分達の目的として掲げているという点で小泉政権、安倍政権、民主党政権、旧みんなの党、維新の会、小沢一郎信者、「野党と市民の共闘」は共通するわけです。それが派遣切り、生活保護切り捨て、格差拡大、貧困増大につながってい…

政府が総需要の拡大を直接の目的とするのであれば、その手段はやはり構造改革ではなく財政政策である (パクツイ

返信先:@uk_2nd 本当に女権拡大目的なら加害者側を庇い、半ば強制的に被害者に謝らせた今回のNGTの運営の態度こそ糾弾すべきなんですけどね。メンバーが関わっていれば追及しないのはまるでNGTの運営のようですね。